ホーム > 美容皮膚科・美容内科・アンチエイジング科・美容外科 > 藤井 靖成院長の美容コラム VOL.11

藤井クリニックは開院11周年を迎えました。11周年記念キャンペーンはこちら

「and GIRL」読モ体験レポート クール・スカルプティング&ハイドラフェイシャル 体験レポートはこちら

婦人画報12月号に藤井クリニックが掲載されました

ハリウッドセレブが愛用する美容医療トリートメント。日本初導入。 hydrafacial ハイドラフェイシャル

詳細はこちら

関連動画はこちら

  • 関連動画はこちら
  • 関連動画はこちら
  • 関連動画はこちら

画像クリックで視聴できます

INDIBA DEEP CARE 心と身体の両方をケア若さとキレイの必須アイテム インディバボディ・フェイシャル

更年期のお肌のお悩みを解決します

肌の深部へ作用する究極のリフトアップフェイスリフトレーザー 超音波ウルセラリフト

手術ではない、切らない痩身治療 皮下脂肪治療クール・スカルプティング

1回の治療で効果が出る! 脂肪減量ライポソニックス

藤井クリニックのリフトアップサーマクールCPT

美容外科 美容整形 藤井クリニックの美白オーロラプロ・美白オーロラ

プラセンタ注射900円!

最新型の美肌再生治療 フラクショナルRF

ミニサーマクール オーロラリフトアップ

ミニフラクショナル・リフトアップ コラーゲンレーザーRF

厚生労働省認定取得 最新皮膚再生医療(PRP治療)

肝斑、美白・美肌 レーザートーニング

上手だと評判!院長藤井先生の、こだわりヒアルロン酸

上手だと評判!院長藤井先生の、こだわりボトックス

リバウンドの心配なく部分やせができる! 脂肪溶解注射・BNLS注射

藤井クリニックのワキガ・多汗症

最新医療レーザー脱毛 初回・インターネット限定 両ワキ脱毛1回無料

さまざまなお肌の悩みにケミカルピーリング

有効成分を肌の真皮深部まで浸透させるイオン導入

内科医専門の院長おすすめ 美容内科点滴セレクトパック

美容から健康まで、幅広い効果 高濃度ビタミンC点滴

藤井クリニックしわ・たるみ治療

藤井クリニックしみ・そばかす治療

小顔効果、実感   藤井クリニックの小顔効果(小顔治療)

敏感肌治療

女性の1番の悩み「乾燥肌」

藤井院長が教える、医学的に正しいすっぴんメイク・スキンケア

トピックス

大阪梅田 藤井クリニック 車でお越しの方は…駐車場サービス

18歳未満の方につきましては、保護者の同意書が必要となります。上記PDFをダウンロードしたものをプリントアウトし、必要事項をご記入の上、来院時にお持ちください。

大阪 美容外科 藤井クリニック 未成年者同意書(PDF)

大阪梅田 美容外科・美容整形 藤井クリニックについて

〒530-0001
大阪市北区梅田2-1-22
野村不動産西梅田ビル8F
TEL:0120-482-212
24時間予約可能です。
夜間でも休診日でもお気軽にお電話ください。
※医療関係者の方は、その旨お伝え下さい。
診療時間:10:00~19:00
詳しい診療内容別時間はこちら
休診日:水曜日、日曜日

祝日も診療しています。
本日中でも内容によっては、ご予約可能ですので、お電話してみてください!

大阪梅田 美容外科・美容整形 藤井クリニック

お手持ちの携帯電話でも、藤井クリニックの情報をご覧いただけます。

お問い合わせ・ご予約は、お電話かインターネットで!

お電話でのご予約の際は、このページをご覧になって、お電話ください。

お問合せ

ご予約

藤井靖成院長の美容コラム

「医療系テレビドラマ」

 SMAPの草彅剛主演の「37歳で医者になった僕」、佐藤隆太主演の「クレオパトラな女たち」と、この春から始まった2つの医療系テレビドラマをみなさんご存知ですか。
草彅剛演じる紺野祐太が、サラリーマンから転身して37歳で研修医になり大学病院で奮闘するドラマであります。

 日本の医療現場での医師不足問題に対して、社会人から転身して医師を目指すことを社会に啓蒙する趣旨もあるのでしょうか、非常に面白い視点で医療現場を描いているドラマだと思います。
 私ごとでは、研修医というともう20年近くも昔のことで、懐かしく思い出します。初めて担当したのが白血病の患者さんでしたので、抗がん剤投与に輸血にと、3日連続で徹夜の勤務など、この仕事に就いたことを責任あるなんて言葉だけでは表現しきれない洗礼を浴びたことを考えながら振り返ったりします。
 実際、私は同じ37歳で藤井クリニックを開院しましたので、その年から研修医として医師をスタートと考えるとなんだか気が遠くなる感じがします。

 もう一つのドラマは、佐藤隆太演じる岸峯太郎は美容外科医として勤務、病院での形成外科から転身して美容外科での勤務医模様を描いています。かなりオーバーな印象を受けますし、このドラマのような変身を中心としたまさにドラマチックな美容外科・美容整形外科医療と当院が主に取り組んでいる綺麗に若くなることを目的にした美容皮膚科医療・スキンケア医療・アンチエイジング医療の間にはかなり大きな違い(距離)があると思います。

 美容医療といっても、日本の社会でどんどん広がりつつある医療はリスクのある美容整形手術でなく、スキンケア美容皮膚医療や健康・若返りのアンチエイジング医療であります。
 その中で、ヨーロッパ、アメリカなど西洋的な外科手術から韓国や中国を中心とするアジア各国のアンチエイジング医療・美容医療が日本でも多く行われているのが現状です。
 藤井クリニックはその良さを生かしつつ日本の風土にあった日本オリジナルの純日本製のアンチエイジング医療・美容医療を提供します。

 「シミ取りやしわ・たるみの治療はいつ受けたら良いのですか?」
 「美容皮膚医療・アンチエイジング治療、健康などの点滴治療はいつから受けるのが良いのですか?」と、診察時に患者さんからよく質問されます。
 「スキンケア、若返り治療は、今日受ければ今日から若返り、キレイになります。」
 「お化粧品の限界を感じるならば、できるだけ早く治療を受けてください。
 今年も1年が過ぎてゆく、また1年歳をとる。長い様で短い限りある大切な人生を充実して送るために、出来るだけ早い時期にご自分に合った治療を受けるのが良いですよ」
 私はいつもそうお話しています。

 安心して、キレイに若返る診療であるアンチエイジング医療が、日々身近になってきているのを感じます。
 今後益々の発展に貢献できますよう努力していきたいと考えています。

平成24年6月

コラム一覧に戻る

美容皮膚科・スキンケア科・アンチエイジング美容科・美容外科

症状・お悩み

スマートフォン版を表示