ライポソニックスとは | 藤井クリニック 大阪 梅田 美容外科 美容整形 美容皮膚科

診療時間:10:00~19:00/休診日:水曜日、日曜日

美容皮膚科 美容内科 美容外科 消化器科 内科

美肌再生フラクショナルRF

引き締め治療のサーマクール実績西日本No.1の藤井クリニックが提供します 1回1時間の治療で結果の出るダイエット治療、安心して受けられる内科的脂肪減量治療ライポソニックス

クリニックでできる一番手軽な痩身治療、ライポソニックス

Liposonixとは

Liposonixとは

  1. 安全、非外科的、非侵襲性治療。
  2. 高密度焦点式超音波を使用し、頑固な脂肪をターゲット、除去する革新的な施術。
  3. 利用のサイズと体形まであと少しだけど、ダイエットと運動だけではうまくいかないという方にぴったりです。
  4. Liposonixは、侵襲的でなく、本当に効果のある安全な施術です。

ライポソニックスはたった1時間の施術でウエスト周りが平均1インチ(2.5センチ)減り、真の痩身と滑らかさが得られる美容痩身機器です。ウエストライン(腹部および胴回り)に頑固な脂肪のある方に使用すると、永久的に脂肪を取り除き、スリムで引き締まった体になります。
特定部分に集中して腹部およびウエストの余剰脂肪を除去することもできます。ダイエットや運動だけでは最後の数センチが落ちない方でも、ライポソニックスで治療すれば、理想の体型に近づくことができる、優れた技術となります。

Dr.Anne Chapas

ライポソニックス技術は、理想の体形成を実現するために確実な科学的根拠(エビデンス)に基づいた、実証済みのオリジナルの効果がある美容機器です。ライポソニックスの効果は驚くばかりです。
ライポソニックス治療システムは、診断用超音波(エコー)の1,000倍の高密度レベルを生じます。超音波(エコー)は、一般に組織には無害で伝播しますので、内科や婦人科の検査・診断に用いられます。

【ライポソニックスの仕組みムービー】ライポソニックス治療システムは小さい面積に十分なエネルギーを集中させ、急速に加熱します。
そのことにより、組織の吸熱作用を克服し、1秒間56℃に加熱すると、脂肪細胞を溶解することが可能になりました。
超音波(エコー)とは、媒体を伝播する力学的な圧縮波であり、RFまたはレーザー・光のような電磁波ではございません。

集中型、高効果の患者さまに合った体を形成します

ライポソニックスを支える技術は非常に高度なものです。ライポソニックスシステムは高密度焦点式超音波(HIFU)エネルギーを1.3センチの深さで集中させ、施術部分の温度を急上昇させて腹部やわき腹の皮膚のすぐ下にあるターゲットの脂肪組織を永久的に破壊します。周辺組織を損傷させることなく、ターゲットの脂肪を破壊することができます。ライポソニックスでは皮膚の表面下で高密度焦点式超音波エネルギーを集中させるため、他の「形成」装置とは異なる働きをし、他施術では達成することができない患者様のお好みに合った体形成を提供することができます。

HIFU(ハイフ)とは?

体を傷つけず、合併症のない治療法

体形成に使用されるHIFU装置は、集中した高密度超音波エネルギーを深い皮下脂肪組織にあて、脂肪組織を除去できる熱を生成してコラーゲンを熱で修正します。直観的には、熱のレートは超音波の密度と周波に比例し、高周波、高密度の場合施術部分のより急速な温度上昇が得られると思われるでしょう。実際には、HIFU施術部分を高密度化し、既に高い熱レートを数倍にした超音波ビームを使用しても、その結果は正比例とはなりません。その結果、比例密度使用の計算をもとにした施術より短時間の施術となっています。脂肪細胞を56℃以上の温度に1時間露出すると十分に細胞の急激な凝固壊死を引き起こすことができます。体の形成においては、熱HIFUは超音波周波2MHz、密度1,000W/cm以上を使用し、ターゲットの脂肪組織を融除できるエネルギーを集中させます。2試験結果では、2MHzが最適なHIFU周波と認められており、この周波では脂肪細胞が破壊され、コラーゲン線質が刺激されて肌が引き締められます。高焦点なため、超音波エネルギーは不必要な熱を皮膚や施術部分上の上皮組織層に与えない低い密度でそれらを通過します。施術パラメータが正しく選択されていれば、施術部分の高密度は非直線状効果により強化され、高熱レートと凝固壊死を引き起こします。また施術部分の高密度は、既に高い熱レートを加速させる超音波ビームを非直線状で強化するため、施術時間を極端に短くすることができます。

Jewell,M.L.,Solish,N.J.,Desilets,C.S.
“高密度焦点式超音波を強調した
非侵襲性体形成技術”
Aesth Plast Surg(2011).

HIFUの歴史

HIFU(ハイフ)とは?前立腺がんの理想的な根治的治療法とはどのようなものでしょうか。それは、身体に傷を付けず、効果は高いが合併症のない治療でしょう。高密度焦点式超音波治療法HIFU(ハイフ)(High Intensity Focused Ultrasound)は、これらを可能にしました。
HIFUの原理は、例えて言うと、太陽の光をレンズで集めて一点だけを高温にするようなものです。高エネルギーの超音波を発生させ、それを体内の一点に集めるのです。そうすると、その点の温度が90℃くらいまでになります。超音波が集束された部分だけが高温になり、他の組織にはダメージはありません。この温度の高くなる点を前立腺内にもってくるように調整すれば治療することができます。
もちろん、身体の他の部分が高温になっては問題です。超音波の発生や誘導はコンピュータで正確に制御され、かつ、モニター画面で医師が照射の様子を常に監視します。 また、効果が不十分なときには何度か繰り返して治療ができます。お年寄りでも手術や放射線治療の後に再発した場合でも、治療が可能です。この技術を利用して皮下脂肪に最適な治療としたのが、ライポソニックスです。

Liposonix HIFU 熱効果

施術後の腹部皮膚

  1. Liposonixは施術部温度を56℃以上に上昇させ、予定施術部以外の組織を損傷させることなくターゲットの脂肪組織のみを効果的に破壊します。
  2. マクロファージは施術後の脂肪組織に引き寄せられ、浮遊する脂質と細胞性壊死組織片を吸収します。
  3. 破壊された細胞は体によって自然に処理され、8~12週間で次第に体外へ排出されます。

料金表

  • 脂肪減量ライポソニックスキャンペーン

    1エリア(4.6cm×4.6cm)

    キャンペーン価格 ¥28,000
    通常料金 ¥40,000
    モニターキャンペーン価格 ¥24,000
    • ライポソニックスは4.6cm×4.6cmを1エリアとして施術範囲に応じた料金となります。
    • モニターの方は、術前術後の比較写真ならび経過写真を撮影させていただきます。(撮影は当日と3か月後に行います)
    • 撮影した写真を院内の閲覧資料、ホームページなどに症例写真として使用させていただく代わりに治療費用を割引させていただきます。
      (※お顔と実名はでませんのでご安心ください)

※今後の消費税率引き上げが予定されていることから、『税抜き価格』で表示しております。

24時間予約可能(夜間・休診日も)※医療関係者の方はその旨お伝えください

消化器科・内科の診療をご希望の方は、消化器科・内科専用フォームからご予約ください。

消化器科・内科ご予約はこちら

大阪駅前の美容皮膚科・内科 藤井クリニック

〒530-0001 大阪市北区梅田2-1-22 野村不動産西梅田ビル8F

TEL:0120-482-212
24時間予約可能です。夜間でも休診日でもお気軽にお電話ください。
※医療関係者の方は、その旨お伝え下さい。

診療時間:10:00~19:00(休診日:水曜日、日曜日)祝日も診療しています。
本日中でも内容によっては、ご予約可能ですので、お電話してみてください!

ページトップへ