たるみ治療・ハリに!オーロラリフトアップ | 藤井クリニック 大阪 梅田 美容皮膚科

診療時間:10:00~19:00/休診日:水曜日、日曜日

美容皮膚科 美容内科 美容外科 消化器科 内科

たるみ治療・ハリに!オーロラリフトアップ

ミニサーマクールオーロラリフトアップ 毛穴・小じわ・リフトアップ 月1回ケアでハリをキープ「私は絶対たるませない!」

症例写真

オーロラリフトアップ症例写真

改善点

法令線が薄くなって、目立たなくなっています。
ほほ全体に広がる毛穴と小じわが改善されています。たるみが改善され、ほほが引き上げられています。 顔のラインもシャープになり、小顔になっています。

毛穴・小じわ・リフトアップ ミニサーマクール オーロラリフトアップ トライアルキャンペーン

「オーロラリフトアップ」とは

オーロラリフトアップ施術写真オーロラリフトアップとは、たるんだお肌の引き締めや、ハリ感アップしわ(小じわ)改善毛穴の開きが期待できるスキンタイトニング治療です。

美白オーロラ(フォトRF-SR)や美白オーロラプロ(フォトRF-SRA)が、色素に反応し、シミやそばかすに効果があるのに対し、オーロラリフトアップは色素には反応しません。よって肌の色に影響することなく、より深層部分のたるみに働きかけることができます。

オーロラリフトアップは、照射することでコラーゲンを生成します。肌の内側でコラーゲンを生成するため、外部からのコラーゲン摂取より、効果的にハリ効果を実感できます。

オーロラリフトアップの特長

オーロラリフトアップは、満足度が高い治療であることが特徴であると言えます。その理由として、従来の治療に比較して痛みが少ない、治療直後から速効性のあるハリ感やリフトアップ効果を実感できる、といったことが挙げられます。実際に、治療を半分(半顔)終えた状態で患者に鏡を見せると、「目がパッチリ大きく見える」、「鼻唇溝が浅く目立たなくなる」、「フェイスラインがシャープになる」などの変化を多くの方が実感するようです。

オーロラリフトアップのここがおすすめ!痛みが少ない!即効性がある。気になる部分(法令線・小じわ・首のしわなど)だけのケアも可能!

オーロラリフトアップの効果

このような方に効果的です。

口の周りの小ジワが気になる方 首のしわが目立ってきた方
  • 口の周りの小ジワが気になる方
  • 首のしわが目立ってきた方
鼻の横のしわ(法令線)が目立ってきた方
  • 鼻の横のシワ(法令線)が目立ってきた方
目元のたるみ、シワが目立ってきた方
  • 目元のたるみ、シワが目立ってきた方
毛穴がタテに開いてきた方 にきび・にきびあとが気になる方
  • 毛穴がタテに開いてきた方
  • にきび・にきびあとが気になる方

このような方がオーロラリフトアップを受けています。のここがおすすめ!痛みが少ない!即効性がある。気になる部分(法令線・小じわ・首のしわなど)だけのケアも可能!

  • 美白オーロラプロ(フォトRF-SRA)で美白には満足しているが、もっとハリ感が欲しい方
  • コラーゲンを作りたい方
  • 首のしわが気になる方
  • ほほのたるみが気になる方
  • しわが気になる方
  • 目の下のクマが気になる方
  • 水を弾く若い肌を取り戻したい方
  • 弾力・ハリが欲しい方
  • ほほの毛穴が気になる方
  • 肌のキメを整えたい方
  • 小顔になりたい方
  • たるみたくない方
  • うすい唇をぷるんとした唇にしたい方
  • 眉や目の周りのたるみを引き上げ、目をパッチリさせたい方

オーロラリフトアップの仕組み

オーロラリフトアップの仕組み

オーロラリフトアップは、波長700~2000nmの赤外線(IR)とラジオ波(RF)を組み合わせ、はじめに皮膚を 赤外線で加熱、その後ラジオ波(RF)によって真皮全体に均一な熱エネルギーを与えます。表皮はコンタクトクーリングによって温存されています。加熟された真皮全層の創傷治癒過程におけるコラーゲンの増生・リモデリングにより、肌の引き締めやハリ感のアップなどの効果が得られます。

従来の光治療との比較オーロラリフトアップで用いられる赤外線を吸収するのは水で、メラニンやヘモグロビンといった色素への吸収はきわめて低いため、肌の色に影響されることなく真皮までエネルギーが到達し、真皮内で熟エネルギーに変換されます。組織のインピーダンス(電気抵抗)により発生する熱量が変化するラジオ波(RF)は、Selective EJectro-thermolysisの理論を応用し、ターゲットとする真皮層に予め赤外線で余熱を与えておくことで選択的に温度を上昇させると考えられています。(図参照)

従来の光治療

非侵襲的なシワ・タイト二ング治療の作用起序として、表皮を冷却等により温存し、同時に照射される光エネルギーによって真皮層以下を加熱、創傷治癒反応を利用して線維芽細胞を刺激することでコラーゲンファイバーの産生を促し、再構築させるといったものが一般的です。このとき、真皮層以下の組織にいかに安全で、尚且つ充分な熟を与えられるかが、シワ・タイトニング治療において非常に重要なポイントとなると考えられています。

従来のNon-Ablative Skin ReJuvenationレーザー(主に赤外線レーザー)は、上記のメカニズムを用いて真皮乳頭層付近のコラーゲンの再構築によって極めて浅いレベルのシワやスキンテクスチャの改善を行えることが報告されていました。しかしながら光は、色素、水等に吸収され、対数関数的に減衰するという特性上、光エネルギー単独でのたるみや小ジウといった真皮中層~深層へのアプローチには限界があったと言えます。

従来の光治療との比較

ミニサーマクールオーロラリフトアップ特別限定セットコース

料金表はこちら

知っておきたい!「しわ・たるみ」の原因とメカニズム

藤井クリニックには、あなたに合わせた「小顔治療」があります!

グレードの高いたるみ治療を受けたい方はこちら[リフトアップサーマクールCPT]

シミや、そばかすなど美白美肌治療を受けたい方はこちら 美白オーロラ(フォトRF)

24時間予約可能(夜間・休診日も)※医療関係者の方はその旨お伝えください

消化器科・内科の診療をご希望の方は、消化器科・内科専用フォームからご予約ください。

消化器科・内科ご予約はこちら

大阪駅前の美容皮膚科・内科 藤井クリニック

〒530-0001 大阪市北区梅田2-1-22 野村不動産西梅田ビル8F

TEL:0120-482-212
24時間予約可能です。夜間でも休診日でもお気軽にお電話ください。
※医療関係者の方は、その旨お伝え下さい。

診療時間:10:00~19:00(休診日:水曜日、日曜日)祝日も診療しています。
本日中でも内容によっては、ご予約可能ですので、お電話してみてください!

ページトップへ