二重術 | 藤井クリニック 大阪 梅田 美容外科 美容整形 美容皮膚科

診療時間:10:00~19:00/休診日:水曜日、日曜日

美容皮膚科 美容内科 美容外科 消化器科 内科

二重術

埋没法

このような方にお勧めです

  • 初めて二重術を受ける方におすすめです。(まぶたを数ヵ所縫い合わせるだけという、シンプルかつ短時間で済む手術です。)

施術内容

医療用の髪の毛よりも細いナイロン糸を使って、瞼の裏側にある瞼板と挙筋の境部分をしっかりと固定、自然な二重ラインに仕上げます。糸はまぶたに埋もれてしまいますので、目を閉じても施術の跡は分かりません。自然な仕上がりと、手術後に傷が残らない、腫れも少ないといった点が特徴です。

  1. 1. 施術前1. 施術前

  2. 2. 2~3点縫合2. 2~3点縫合

  3. 3. 施術後3. 施術後

埋没法の断面図

埋没法の断面図

施術の流れ

  1. カウンセリング
    専用の器具を使いながら二重をシュミレーション、ご希望のラインを決定します。
  2. 点眼麻酔、上まぶたへの麻酔注射、まぶた裏側への麻酔
    これらにより手術中の痛みはほとんど感じなくなります。
  3. ご希望通りの二重ラインを作りながら2~3点固定します
    ここまでの所要時間は約10~15分。 あわせて、目尻に開けた穴から「脂肪取り」を行う手術も行っております。

藤井クリニックのこだわり

注射針について

手術の痛み同様、多くの方が注射の痛みにも不安を感じていらっしゃいます。藤井クリニックでは、痛みを最小限に抑えるために、麻酔や施術に使用する注射針を、一般の医院で使用する注射針より細いものを使用しています。

藤井クリニック使用の注射針

二重切開

このような方にお勧めです

  • 埋没法を試したけれど元に戻ってしまった方
  • 永続効果のある手術をお望みの方
  • 脂肪や皮膚のタルミでまぶたが厚い方
  • 幅広のハッキリとしたゴージャスな二重をご希望の方

施術内容

二重ラインにそって目頭から目尻までを切開、余分な皮膚や眼輪筋、目の脂肪が厚い場合はそれも取り除き、ハッキリとしたゴージャスな二重に仕上げます。

  1. 1. 施術前1. 施術前

  2. 2. 二重ラインを切開し形成していく。※部分切開の場合は小さい幅で切開いたします。2. 二重ラインを切開し形成していく。
    ※部分切開の場合は小さい幅で切開いたします。

  3. 3. 施術後3. 施術後

切開の断面図

切開の断面図

施術の流れ

  1. カウンセリング
    まぶたの状態やご希望の二重のデザインなどを確認、最適な処置法を決定します。
  2. 局所麻酔
  3. 余分な皮膚と眼輪筋を切除
    余分な皮膚と眼輪筋を切除、この際に目の脂肪が厚い方はその切除も行います。その後、まぶたの内部処理、最後に皮膚を縫合して手術終了です。

施術後に予想されること

二重切開

腫れは埋没法より強く現れ、内出血が出る頻度も高くなります。術後5~7日は皮膚に縫合糸が付いている状態ですが、抜糸後2日目からはアイメイクをしていただけます。1週間ほどでほぼ腫れはひきますが、その後もむくみは残ります。手術跡には2~3ヶ月赤みが残りますが、目を開けている際はまぶたに隠れて見えないので、気にするほどではありませんし、アイメイクで十分にカバーできる程度です。赤みがひく頃には、メイクなしでも傷跡が分かりにくくなるケースがほとんどです。

二重(脂肪取り)

このような方にお勧めです

  • 脂肪などでまぶたが特に厚く感じられる方
  • 幅広のハッキリ二重が希望だけれど、埋没法だけでは二重ラインが取れてしまう可能性がある方に、埋没法とあわせておすすめしています。
  • 朝起きるとむくみがきつい方にもおすすめです。

施術内容

「埋没法」とあわせて、目尻に開けた小さな穴から、脂肪切除を行います。目尻の穴はとても小さいので、術後に縫合する必要性はありません。

  1. 1. 施術前1. 施術前

  2. 2. 数ミリ切開し脂肪除去二重ライン縫合2. 数ミリ切開し脂肪除去二重ライン縫合

  3. 3. 施術後3. 施術後

脂肪取りの断面図(切開)

脂肪取りの断面図(切開)

施術の流れ

  1. カウンセリング
    専用の器具を使いながら二重をシュミレーション、ご希望のラインを決定します。
  2. 点眼麻酔、上まぶたへの麻酔注射、まぶた裏側への麻酔
    これらにより手術中の痛みはほとんど感じなくなります。
  3. ご希望通りの二重ラインを作りながら2~3点固定します
    ここまでの所要時間は約10~15分。

施術後に予想されること

術後2~3日は泣きはらした程度の腫れが現れます。 その後はまぶたにむくみが出て、シュミレーションしたラインよりも一時的に幅広になることがありますが、この頃にはメイクをすれば、外出可能な状態になっています。 腫れには個人差があり、手術当日から目立たない方、なかには内出血の現れる方もいますが、腫れも内出血も経過と共に必ず落ち着きますので、ご安心ください。

効果

日本人に多い一重まぶたは暗い、さみしい、きつい印象を与えがちですが、二重まぶたにすることで、豊かな表情、明るい印象を手に入れることができます。

Q&A

Q. [埋没法] 手術前の目元に戻る可能性はないのですか?
A. その可能性は少ないですが、「絶対ない」と言い切れないのが、埋没法の弱点かもしれません。皮膚が厚かったり、まぶたに脂肪が多い方は固定が外れる可能性が高くなりますので、切開法など別の治療法をご提案させていただく場合があります。
Q. [二重切開] 手術跡は残りますか?
A. 最初の2~3カ月程度は赤みが残りますが、目を開けていれば隠れて見えませんし、メークでもカバーできる程度です。“傷跡”として気になるような残り方は決してしませんので、どうぞご安心ください。

料金表

  • 二重埋没法

    通常料金 ¥130,000
  • 二重切開

    通常料金 ¥280,000
  • 二重(部分切開)

    通常料金 ¥190,000

※今後の消費税率引き上げが予定されていることから、『税抜き価格』で表示しております。

24時間予約可能(夜間・休診日も)※医療関係者の方はその旨お伝えください

消化器科・内科の診療をご希望の方は、消化器科・内科専用フォームからご予約ください。

消化器科・内科ご予約はこちら

大阪駅前の美容皮膚科・内科 藤井クリニック

〒530-0001 大阪市北区梅田2-1-22 野村不動産西梅田ビル8F

TEL:0120-482-212
24時間予約可能です。夜間でも休診日でもお気軽にお電話ください。
※医療関係者の方は、その旨お伝え下さい。

診療時間:10:00~19:00(休診日:水曜日、日曜日)祝日も診療しています。
本日中でも内容によっては、ご予約可能ですので、お電話してみてください!

ページトップへ