しみ・ほくろ(Qスイッチルビーレーザー)の料金表 | 藤井クリニック 大阪 梅田 美容外科 美容整形 美容皮膚科

診療時間:10:00~19:00/休診日:水曜日、日曜日

美容皮膚科 美容内科 美容外科 消化器科 内科

しみ・ほくろ(Qスイッチルビーレーザー)

しみ・ソバカスをとる最新美容医療器。 藤井クリニックの美白オーロラ(フォトRF-SR)美白オーロラプロ(フォトRF-SRA)

ルビーレーザーは正常な皮膚や血管にはほとんどダメージを与えず、メラニン色素に吸収されメラニンを破壊するレーザー機器で、シミやほくろに効果があります。

当院のQスイッチルビーレーザーは、ルビーレーザーの中でもより深いところにあるメラニンを破壊することができます。

施術例

  • ルビーレーザー 症例写真
  • ルビーレーザー 症例写真
  • ルビーレーザー 症例写真
  • ルビーレーザー 症例写真

Qスイッチルビーレーザーの特長

  • 治療の際に出血したり傷跡が残ったりする心配がありません。
  • レーザー光線はX線と異なり、赤外線・可視光線領域の波長の光なので安全です。
  • レーザー照射時の痛みは、輪ゴムをはじいた程度の痛みです。塗り薬による麻酔もありますのでご安心ください。
  • シミ、そばかすの症状の大きさや色の濃さに応じてパワーを調節することができます。適切な治療により、お肌に負担をかけません。
  • 最新技術により、均一な照射が可能になりました。(下図参照)重ねて照射する必要もないので、お肌に負担もかかりません。ムラなく正確に治療することができます。

スポットに対するエネルギー分布(断面図)

Qスイッチルビーレーザーの特長

  • 老人性色素斑(老人性シミ)
  • 雀卵斑(そばかす)
  • 脂漏性角化症(老人性いぼ)
  • ほくろ

注意点

肝斑はシミの一種ですが、ルビーレーザーでの治療には向いていません。
かえって色が濃くなる場合もございます。
肝斑には、専用の治療がございます。肝斑でお悩みの方は、レーザートーニング(肝斑治療)をご覧ください。

ルビーレーザー治療の仕組み

ルビーレーザーは、メラニンの色素にのみ、ダイレクトに吸収されますので、正常な皮膚や血管にはほとんどダメージを与えません。
ルビーレーザーは、メラニン色素に吸収され、メラニンを破壊・分解します。
分解されたメラニンは、ターンオーバーによって排出されて施術後約4週間程度でシミが目立たなくなります。

※注意事項

色素の深さや色調によって反応が十分でない場合や、反応してもメラニンの排出が見られないこともあります。

料金表

  • しみ・ほくろ(Qスイッチルビーレーザー治療)

    キャンペーン価格 ¥10,000~

※今後の消費税率引き上げが予定されていることから、『税抜き価格』で表示しております。

24時間予約可能(夜間・休診日も)※医療関係者の方はその旨お伝えください

消化器科・内科の診療をご希望の方は、消化器科・内科専用フォームからご予約ください。

消化器科・内科ご予約はこちら

大阪駅前の美容皮膚科・内科 藤井クリニック

〒530-0001 大阪市北区梅田2-1-22 野村不動産西梅田ビル8F

TEL:0120-482-212
24時間予約可能です。夜間でも休診日でもお気軽にお電話ください。
※医療関係者の方は、その旨お伝え下さい。

診療時間:10:00~19:00(休診日:水曜日、日曜日)祝日も診療しています。
本日中でも内容によっては、ご予約可能ですので、お電話してみてください!

ページトップへ